COLUMN

日向坂46 『こんなに好きになっちゃっていいの?』 上村ひなの、高本彩花、松田好花が語る、新しい私たちが詰まった曲

日向坂46 『こんなに好きになっちゃっていいの?』 上村ひなの、高本彩花、松田好花が語る、新しい私たちが詰まった曲

日向坂46、3枚目のシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』のリリースを記念して、タワーレコードでは上村ひなの、高本彩花、松田好花を撮り下ろしたフリーマガジン〈TOWER PLUS+〉の臨時増刊号〈別冊TOWER PLUS+〉を発行! ここでは中面に掲載されたコメントカードを掲載いたします!

日向坂46 こんなに好きになっちゃっていいの? Sony Music(2019)

 今年3月リリースのデビュー・シングル『キュン』、7月リリースのセカンド・シングル『ドレミソラシド』に続くサード・シングルが早くも到着。表題曲“こんなに好きになっちゃっていいの?”は、繊細な女性の感情を表現したエモーショナルなバラード。日向坂46の新たな魅力を引き出した1曲となっている。そんな今作について、上村ひなの、高本彩花、松田好花の3名からコメントをもらいました。

上村ひなのコメントカード
高本彩花コメントカード
松田好花コメントカード

別冊TOWER PLUS+は、タワーレコード全店にて10月2日(水)開店時より配布スタートいたします! ※タワーレコードオンラインは除きます。※別冊TOWER PLUS+は無くなり次第終了となります。※天候や交通事情により配布が遅れる場合がございます。

関連アーティスト
タワーアカデミー
pagetop