TOPICS

笹口騒音コンピューター、夏の侘しさを感じさせる“蝉”のデモ音源公開

太平洋不知火楽団うみのてのフロントマンとしても知られるシンガー・ソングライター笹口騒音ハーモニカが、笹口騒音コンピューター名義で“蝉(2014夏ミンミンデモ)”をSoundCloudで公開。夏が嫌いなメス蝉の心情を切々と歌い上げたナンバーで、裏声と叙情的なギターが夏の侘しさを醸し出している。

また8月には、彼の10枚目のアルバム『三億年生きた笹口』(約30曲収録の大ヴォリューム!)、そしてぱいぱいでか美白波多カミンら女性アーティストによる笹口楽曲のカヴァー集『笹口が女の娘になったらEP』が相次いでリリースされる予定。これら関連作の発表に併せ、8月1日(金)から1か月に渡って全国各地を行脚する〈笹口のネバーエンディング3億年ツアー〉を敢行、さらに自主映画も制作中とのことで、精力的に活動する笹口からますます目が離せない。

タグ
タワーアカデミー
pagetop