ポン・ジュノ 殺人の追憶 KADOKAWA (2014)

タグ 映画 韓国
  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.08.06

『映画秘宝』誌で2000年~2010年の10年間におけるムービーランキングで1位に輝いた、ポン・ジュノ監督の代表作にして韓国映画の歴史的傑作。今回、初Blu-ray化での画質向上度合いが素晴らしすぎる。今までのDVDが全く別の作品に感じるほど。それは、死体の冷たさ然り、その臭いまで伝わってくるレベル。絶妙なカット割りや、間の取り方、そして役者の顔! 顔! 顔! 死体のアップから一転、焼肉のアップに移る悪趣味度合い。映画と言う芸術は、脚本、台詞よりも演出によって成り立つことを再び痛感させられた。

※予告編はこちら