2014.08.22

ライノサッジ・シングバッドバッドノットグッドらを発掘し、勢いに乗るUS西海岸のカッティング・エッジなレーベル、イノヴェイティヴ・レジャー。その次なる一手は、スカイ・フェレイラエイサップ・ロッキーリミックスでも注目を集める気鋭のプロデューサー、ジムイー・スタックのファースト・アルバムだ。先行リリースされた“Is It Me”ではザラついたミニマル・チューン、“Reassuring”ではスローモーなビートダウンと、多彩かつ至極シンプルなビートに浮遊感のあるヴォーカルやピッチダウンした声ネタなどを絶妙に配した音楽性は中毒性が高く、海外メディアがこぞって期待を寄せるのも納得。キングダムシュローモらとの絡みも含めて、今後の展開が楽しみな逸材の誕生だ。

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop