ミミキキ・トレイニーズ・ダイアリー

森川誠一郎のZ.O.Aカヴァー(?)、sanm×AWAのニュー・ディスコ、青森発The Majestic Tribesなどモリモリ

2週ぶりの更新です。
ということで聴いていただきたい音源が貯まっていたので、早足で駆け抜けたいと思います!

まずは、トピックスでも取り上げている血と雫森川誠一郎さんたちによるZ.O.A(森川さんの別のバンド)“slang”のカヴァー。ライヴ音源なんですが、メンバー凄すぎ! ヴォーカルの森川さんを筆頭に、ヤマジカズヒデさん(ギター)、ラピスさん(ギター)、ヒゴヒロシさん(ベース)、秋山勝彦さん(キーボード)、藤掛正隆さん(ドラムス)という地下シーンのレジェンドが揃っていて、音もへヴィーなのにセクシーで最高です。

 

次は全然方向が変わって、こちらもトピックスでピックアップ済みのsanm。カセットテープ作品『Cassette Tapes Club #1』収録曲“Same As Before”のリミックスで、手掛けるのは最近ではグリーン・ラインズとの仕事も記憶に新しいAWAさん。ディスコ界隈とインディー・ポップのクロスオーヴァーはもっと進んでほしいですね!

 

次は個人的に追っている青森シーンより、ポスト・ハードコア的なアンサンブルにどっかりと日本語の歌が乗っかる注目バンド、The Majestic TribesがBandcampでリリースした新曲“ 砂の上に浮かぶ舟 ”。後半の展開とかいい感じです。

 

ラストは、ぐちょん藤子名人から成る〈全方位型RAVEユニット〉こと国士無双の、なんとtofubeatsの名曲“水星”のこれでもかってくらいレイヴィーなリミックス。ってあれ?、マッシュアップされてるこのメロディーは……。

 

国内の話題だけ、しかもかなり絞りましたが、実は海外の音源も紹介したいものがモリモリだった……。次回以降の機会で滑り込ませることができたらいいなぁと思います。

【プロフィール】
船越 太郎

船越 太郎 (ふなこし たろう)

Mikiki編集部員。タワーレコード入社後、店舗バイヤーを経てオンラインのニュース担当となり、このたび〈耳利き〉への第1歩として編集部で勉強することに。ラーメンより蕎麦派。ジャズが流れているシャレオツ蕎麦屋より断然老舗派です。

募集