2014.09.19

2011年に設立されたネット・レーベルの初めてのフィジカル音源は、2枚組24曲という厚みのある作品になった。ひと昔前だったらフォークトロニカに分類されそうな、耳当たりのよいエレクトロニカ~テクノの数々を収録。コンピのなかでもっともノイジーなビートを寄せたpotetohead、アコギのループに無垢なコーラスが乗るNoi・Mocaの自由なトラックを聴いていると、竹村延和Childiscのコンピを思い出したりも。

関連アーティスト
Franz Ferdinand『Always Ascending』特集