2014.10.14

〈メキシコの大衆音楽+テクノ〉なサウンドで人気を博すユニットが放ったこの新作は、キャッチーなメロディーと整然としたアレンジも手伝って、フツーにオシャレで良質なポップ盤だ。トム・トム・クラブセニョール・ココナッツクラフトワークのメンバーなど、参加メンツからも想像できる往年のニューウェイヴテクノ・ポップ風な音作りに、ラテンの哀愁というスパイスが効いた楽曲群がメチャ楽しい!!