TOPICS

ダイナミック・デュオのGAEKOがアダルトな初ソロ作『Redingray』リリース、リード・トラック2曲のMV公開

今夏はDJプレミアとのコラボ作も話題となった韓国のヒップホップ・ユニット、ダイナミック・デュオGAEKO(ゲコ)が、初のソロ・アルバム『Redingray』をリリース。このたびリード・トラックとなる“Rose”と“No Make Up”のミュージック・ビデオが公開された。

同作は〈灰色の都市の人間の感情や欲望〉がテーマとなっているそうで、赤とグレーをコンセプトにしたCD2枚組。相棒のCHOIZA(チェザ)を筆頭に、BUMKEYCRUSHAILEEDJ SOULSCAPEなどなど豪華なメンツが手を貸し、主役のソロ・デビューに華を添えている。今回公開された、GAEKOのヴォーカルをフィーチャーしたミディアム“Rose”、ZION.THA:TFELTWONDER GIRLSイェウン)を招いた“No Make Up”からも窺える通り、大人のたしなみをセクシーでスタイリッシュなサウンドで描いたアルバムとなっているようだ。

ちなみに、“No Make Up”のMVで一生懸命メイクを落としているHA:TFELTことイェウンだが、落としても落としても化粧っ気がなくなっていないのが気になる。

タグ