TOPICS

ネオ・ソウル/フォーク系の女性SSW、マーラ・ルービーが新作EP音源公開

メロウなサウンドで人気を集めるネオ・ソウル/フォーク系のシンガー・ソングライター、マーラ・ルービーが、新作EP『Archaic Rapture』を自身のSoundCloudで公開した。

デビューEP『From Her Eyes』でディアンジェロモス・デフジャミロクワイボブ・マーリーらをカヴァーし話題を集めた彼女だが、本作では“Cry Me A River”や“Gone With A Wind”など往年のジャズ・シンガーが愛唱したスタンダードを中心に選曲。やわらかなギターを基調とするジャジーで芳醇な全6トラックがフル・サイズで試聴可能となっている。

関連アーティスト