2015.04.02

現代音楽の分野で確かな実績を残してきた作曲家/ピアニストの新垣隆と、ジャズ界で異彩を放つバリトン・サックス奏者の吉田隆一との邂逅から生まれたデュオ作。共作や各々のオリジナルのほか、東海林修ガーシュインエリントン武満徹の楽曲を収録。伸びやかなトーンとフリーキーな咆哮を使い分ける吉田のプレイに象徴される多様な要素を懐深く呑み込みつつ、共に音を発する無邪気な歓びと新たな音楽を創り上げる昂揚に満ちた作品だ。奔放さに加え、異世界を思わせる妖しく不思議な響き、新垣のピアノの瑞々しさも随所でハッとさせられる。これを機に、2人にはさらなる注目が集まるはず!

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop