TOPICS

アルヴァ・ノト&バイトーンのユニットがペット・ショップ・ボーイズのニール迎えた新曲公開

カールステン・ニコライオラフ・ベンダーによるコラボレーション・プロジェクト、ダイアモンド・ヴァージョンがニュー・アルバム『CI』をUKの老舗インディー・レーベルであるミュートより6月にリリース。同アルバムのファースト・シングル“Were You There?”がSoundCloudにて公開されている。

 

ダイアモンド・ヴァージョンは、ドイツの電子音楽レーベルであるラスター・ノートンを運営し、坂本龍一との共演でも知られるアルヴァ・ノトことカールステンと、バイトーンことオラフが2012年に結成したユニット。フロア・ライクなダンス・トラックを得意としており、これまでミュートからEPシリーズ5部作を発表。2013年に2度の来日公演を実施するなど、精力的な活動を展開している。

 【参考音源】DIAMOND VERSIONの2013年作『EP4』

 

今回の新曲“Were You There?”は、ペット・ショップ・ボーイズニール・テナントをヴォーカルに迎えたナンバー。ソリッドなビートが蠢くなか、ニールの柔らかい歌声が映える仕上がりとなっている。

 【参考音源】V.A.『Modeselektion Vol.2』収録曲 DIAMOND VERSION “ Mode Operator Beispiel A”

pagetop