2015.08.17

1993年以来の再録音ということもあって、リリースが待望されたシトコヴェツキー紀尾井シンフォニエッタ東京によるゴルトベルク変奏曲弦楽合奏版。編曲はもちろんシトコヴェツキー。2015年2月に同コンビで行われた演奏会時に録音された。国内外で活躍する猛者を集めた紀尾井シンフォニエッタ東京にパリ管副コンマスの千々岩氏も第2ヴァイオリンのソリストとして参加。変奏ごとに「五重奏」「ヴァイオリン&チェロの二重奏」「三重奏」などと変化していくこの編曲版だが、その抜群のアンサンブルで見事に弾き分け、その面白さがたまらない! 「トーンマイスター」平井氏による録音が鮮明に伝えてくれる。

※試聴はこちら

pagetop