2015.09.08

アヴィシャイ・コーエンなど才能の宝庫イスラエル・ジャズ・シーンにおいて、着実に良作のリリースを重ねてきた実力派サックス奏者エリ・デジブリハービー・ハンコックに抜擢され、リーダー作ではアーロン・ゴールドバーグカート・ローゼンウィンケルブラッド・メルドーなど現代ジャズのスターや巨匠ロン・カーターなどを迎えてきた華々しいディスコグラフィーを持つが、前作から若手を起用し、トラッド風味溢れる力作で自身のルーツと未来を見据えている。2年ぶりとなる新作でもその力強いアティチュードが存分に伝わってくる傑作だ。今年の東京JAZZでそのブロウを是非体感して欲しい。

【参考動画】エリ・デジブリの2013年作『Twelve』収録曲“The Spider”
関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop