2014.04.30

ドラムスとベースとギター2本——この表題は、彼らの音そのもの。決意表明的な“theme of us”を筆頭に、己の現状がテーマのようだ。ポスト・ロック経由の、機能美すら感じさせるリズムのアンサンブルと、そこに並走するメロディーのクールネスは健在。亀田誠治がアレンジした“borka”などでポップな爽やかさが映える一方、ダークで攻撃的な“shiranai hito”もあったりと、サウンドの陰影がよりくっきりしてきた。

関連アーティスト
美しい星