APOCALYPSE SOON♪

OKAMOTO'Sの渋谷AX公演に行ってきました&ハマ氏の連載がスタートします

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2014.04.30
OKAMOTO'Sの渋谷AX公演に行ってきました&ハマ氏の連載がスタートします

昨晩はOKAMOTO’Sの最新作『Let It V』を引っ提げたツアーのファイナル公演を観に渋谷AXへ行ってまいりました!

これまでも何度かライヴを観させてもらっていますが、今回ほど楽しみにしていたことはない!というくらいこの日を待ち焦がれていたんです。それもこれも『Let It V』が素晴らしい作品だったから。

開演前のただならぬ熱気で、すでに今回のステージは絶対にイイというのが半分以上決まっていましたね。またそんなムードに押されて乗っかって凌駕するようなバンドのパフォーマンスはもう一言、キラキラしまくっていた。

でっかい音から伝わる、〈いま見せたいのはこれだ!〉と言わんばかりの自信漲る様子は、アルバム・リリース時のインタヴューで窺えた、自分たちのめざすものが明確になっている彼らのいまをより力強くアピールするものだったと思います。各々の鳴らす音がばっちり聴こえてくるのもすごく楽しくて思わず聴き入ってしまったし、さまざまなリズム・パターンが繰り出されるセットリストも最高でした。こりゃバンドやりたくなっちゃうわ。

OKAMOTO’Sを聴くと、なぜか他の音楽も聴きたくなってしまう……。彼らの楽曲に散りばめられたヒントがそうさせるのかな。本当に音楽的な滋養が豊かなので、とりあえず自分の子供にまず聴かせたい!――と夢見ています……。

MCでは、9月から行われるバンドのデビュー5周年ツアーも発表されました。東京は日比谷野音だそうです! ワオワオ。終演後、小走りで出口へ向かっていると、周りの子たちが野音行きたい!と口々に言っていたのも印象的でした。ええ、ええ、すぐにでも行きたいです。

さらにお知らせ。bounce最新号でも発表しておりますが、ハマ・オカモト氏の連載〈ハマ・オカモトの自由時間〉がMikikiに移ってリスタートいたします。タイトルはちょっと変わるかもしれないし、構成もちょっと変えるかもしれませんが。先日のブログ掲載時にはすでに決まっていたにもかかわらず、なぜかもったいぶって言わずにいたという……。なんかもったいぶりたい気分だったんですね。

ということで、いろいろお楽しみに!

 

【プロフィール】
加藤 直子

加藤 直子

東京都渋谷区出身のMikiki編集部員。タワーレコード入社後、書籍の制作をする部署を経て、bounce編集部へ配属に。なんやかんや楽しい経験をしていまに至る。もはや〈どういう音楽が好きなんですか?〉と訊かれることが結構しんどい雑食リスナーかも。大きくなったらメルボルンに住みたい。

関連アーティスト