TOPICS

エヴァのBlu-rayボックスが首位、沖仁と渡辺香津美の共演ライヴ盤が追う! Mikikiレヴュー週間アクセス・ランキング

Mikikiに掲載しているレヴュー記事の、9月21日~9月27日の週間アクセス・ランキングを発表します!

 

 

今週は、本放送から20年を迎え、超待望のBlu-ray化が実現した〈新世紀エヴァンゲリオン〉のボックス・セットが1位に。劇場版を含む旧シリーズをHDリマスター版で完全収録しているのに加え、幻の存在となっていた劇場公開版の総集編〈DEATH〉も初ソフト化と、当時の熱狂を知らないファンも必携の仕様となっています。2位には、フラメンコ・ギター界で華々しく活躍する沖仁と、ジャズ・ギター界のトップ・プレイヤー渡辺香津美の共演による圧巻のライヴ盤2枚組がランクイン。3位以下は、記事公開後1か月近くにわたり高アクセスを記録し続ける注目シンガー・ソングライター、石指拓朗の初作、男女2人組の剥き出し型破天荒ケミカル・バンド、0.8秒と衝撃。の新作、andropがこれまでのイメージを覆すミニ・アルバムと、国内ロック勢の作品がトップ5圏内で存在感を見せました。

トップ10内では、ウェイヴスのネイサンが新たに結成したスピリット・クラブの初作、サザンロックやブルーズ/カントリーなど、アメリカからの影響を心地よい按配で昇華したフラテリスの4作目、ハスキー声の女性SSW、エル・キングのデビュー作と、海外のポップ/ロック勢のアルバムが目立っています。