2016.02.03

ブリストルの雄、トリッキーがスタートさせた新たなプロジェクトの初作。ワイルド・バンチ時代の盟友DJマイロが参加しているのは大きなトピックだろうし、女性ヴォーカルやラッパーを起用していることもアクセントになっていて、トリッキーのダークな世界観がさまざまな方向に変容していておもしろい。ポルノ・フォー・パイロスの“Promise Head”を下敷きにしたという“Diving Away”は実にらしくてイイ感じ。