TOPICS

℃-uteらアイドル勢に加え日本語ラップも好調、北欧からアフリカまで国際色豊かなMikikiレヴュー週間アクセス・ランキング

Mikikiに掲載しているレヴュー記事の、1月25日~1月31日の週間アクセス・ランキングを発表します!

 

 

1位の℃-ute、2週連続でトップ10入りの東京女子流、10位に喰い込んだBitter & Sweetなど、先週に続き今週もアイドル・グループが好調。その一方で2位のJinmenusagi、3位のKIANO JONESと日本語ラップ勢も健闘を見せており、さらに活動30周年を記念したMUROのアーティスト・ブックも17位に入りました。

また、海外作品に目を向けると、いつも以上に国際色豊かな並びとなっています。趣向に富んだポップ・ワールドを展開するフランスのファラオン・デ・ウィンター、ノルウェー発エレクトロニカ・アクトのアンドレ・ブラッテン、モーリシャス出身でスモーキーなビート鳴らすモー・カラーズ、カナダを拠点にするインディー・ポップ・バンドのソウルが20位内に登場。USからはドゥーム・メタルのサンO)))や洒脱なジャジーR&Bトリオ、DW3などがランクインしました。

40周年プレイリスト
pagetop