DISC GUIDE

今月のZOKKONディスク1・2・3・4・5・6!

【ZOKKON -candy floss pop suite-】 第68回 Pt.7

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.07.27

今月のZOKKONディスク1・2・3・4・5・6!

MIGMA SHELTER Svaha Eraser AqbiRec(2017)

結果的に細胞分裂したBELLRING 少女ハートの後継アクトのひとつで、〈サイケデリック・トランスで踊り狂う「頭ブッ壊れ系」アイドル〉を謳う6人組。今年の春から動きはじめたばかりですが、ゴアっぽい怪しさもこのファースト・シングルを聴く限り、何かが起こりそうな予感がします!

 

ピュアリーモンスター 教えてダーウィン Stand-Up!(2017)

アニメやゲームともクロスしながら多くのアイドル・グループを輩出しているStand-Up!ではありますが、〈声優だけで組まれたアイドル・ユニット〉というのは初めてだそう。志倉千代丸が詞曲を手掛けたこのデビュー・シングルは、まだ生まれたてな8人の今後を占うポップ・チューン!

 

ベイビーレイズJAPAN ○○○○○ ポニーキャニオン(2017)

読み方は〈マルマルマルマルマル〉だそうで、5月の“バキバキ”から短いスパンで投下されたニュー・シングルは、最近の開放的なロック・チューンとは趣の異なるメロのクセの強さとダンサブルなノリが気になる仕上がり。マルを基調にしたMVがまたやたらカッコいいのですわ。

 

山口活性学園 NOTE4 FUJIYAMA PROJECT JAPAN(2017)

4月にメンバー2名が〈中退〉するというかつてないピンチに瀕している山活。不動のイメージがあっただけに驚きでしたが、そんな逆境に立ち向かうべく今年2枚目のアルバムを放ってくるとはさらに嬉しい驚き(前作から5か月のスパン!)。これまで通りアツい名曲揃いの一冊になっています!

 

Q-pitch Q-pitchでGO!! sib.tv(2017)

昨年10月にお披露目され、都内を中心に活動する7人組ユニットが初のアルバムを完成。たむらぱんこと田村歩美が楽曲を提供し、アニメ「リルリルフェアリル~魔法の鏡~」のEDテーマも収録。バラードの良曲もあって、その名の如く急ピッチで駆け上がっていけるのか注目でしょう!

 

ひめキュンフルーツ缶 煌 -BEST- 徳間ジャパン(2017)

6月で穂乃花が卒業、他の4人もツアーを終えて10月に全員卒業……と、2010年から活動してきた老舗グループもここにきて一区切り。グループは新メンバーによって継続されるそうですが、まずはインディー時代からの代表曲も網羅したこのベスト・アルバムで長い歴史の一端を体感しましょう。