SERIES

【fhanaのわんだふるレコメン紀行】第16回 水カン、エド・シーラン、プライマル・スクリームなど、〈2017年の気分〉を表す曲

fhánaのメンバーがその時々の気分でオススメ作品を紹介する連載!

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.12.22
【fhanaのわんだふるレコメン紀行】第16回 水カン、エド・シーラン、プライマル・スクリームなど、〈2017年の気分〉を表す曲

 こんにちは。2017年も残すところあと少しというところで私の番がやって来ました。ヴォーカルのtowanaです。今回もメンバー全員にオススメしてもらった曲を私なりにご紹介したいと思います。今回は〈2017年の気分〉というテーマで3人に訊いてみました。

水曜日のカンパネラ SUPERMAN ワーナー(2017)

 kevin君がオススメしてくれたのは、水曜日のカンパネラの“アラジン”。「クラブ・ミュージックの流行りの音をクラブ・ミュージックを聴かない層にも聴きやすく採り入れている」(kevin君談)ということですが、MJリスペクトが感じられるかっこいいトラックに、アラジンの魔法のランプをモチーフにした歌詞が乗るダンス・ミュージックです。詞に意味があるようなないような、深読みできるようなできないようなこの感じ、好きです。ボウリング場でランプならぬボール磨きをするカラフルなMVのコムアイさんの動きがおもしろいです。

 

ED SHEERAN ÷ Atlantic/ワーナー(2017)

 和賀君がオススメしてくれたのは、エド・シーランの“Shape Of You”。今年は日本の情報番組などに生出演もしていて、お茶の間層にも広く知られているのでは。R&B、ダンス……ポップ? いろんなものが混ぜ合わされたなかで印象的なリフが繰り返されて、ミニマルでかっこいいです。もともとはリアーナに提供しようと思っていた曲だそうで、彼女が歌うにももちろんとても合いそうですが、エドの歌う限りなくラップに近いメロディー、(繰り返しますが)かっこいいなぁ。音のかっこよさから一体どんなことを歌っているのかと詞を読むと驚くほどピュアで、(ある意味で)少年のような情熱の歌になっています。

 

PRIMAL SCREAM Screamadelica Creation(1991)

 佐藤さんからは、プライマル・スクリームの“Come Together”。ほかのふたりは今年リリースの曲をオススメしてくれましたが、リーダーは91年発表のこの曲ということでした。私たちfhánaの最近の活動として、展開を詰め込んだものやBPMの速い曲を多く作っていたというのがあるのですが、この曲のようなゆったりとしたテンポ感でダンサブル、かつ昂揚感のある曲も作りたいということで、今年よく聴いていたそうです。ロックでサイケでダンサブルなサウンドに、ヘナヘナした(とは佐藤さん談)ヴォーカル。聴いているとなんとなくマッドな、ふわふわとした気分になってきます。

 

 ということで、今回は〈2017年の気分〉な曲たちでした。みんな違っておもしろかったし、全部かっこよかった! 今年もありがとうございました。それではっ。    

 


towana
佐藤純一(FLEET)とs10rwのyuxuki waga、kevin mitsunaga(Leggysalad)という3人のサウンド・プロデューサーとのユニット、fhánaのヴォーカルを担当。TVアニメ「ナイツ&マジック」のオープニング曲が収録された最新シングル“Hello!My World!!”(ランティス)が好評リリース中! さらに、来年1月スタートのTVアニメ「メルヘン・メドヘン」のオープニングを飾る13枚目のシングルが2018年1月31日にリリースされることも決定しました。その他の最新情報についてはオフィシャルサイト〈http://fhana.jp/〉にてチェックを!

関連アーティスト
読者アンケート