2018.02.21

ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズの元メンバーで、近年はグリッタービートの主宰者の一人として辺境サイケ音楽の発掘に尽力しているヒューゴ・レイスのプロジェクト。前作ではマリに赴いた彼が、今回はトルコ録音を敢行。モコモコしたブレイクビーツにオリエンタルな旋律を重ね、酩酊感の強いサウンドを創造している。ババズーラのムラット・エルテルによるサズの妖しい音色もイイ味出てます。

 

関連アーティスト
pagetop