TOPICS

三浦大知、星野源、iriが表紙で登場! タワーレコードのフリーマガジン〈bounce〉412号発行

bounce vol.412表紙画像(三浦大知)
 

タワーレコードが毎月25日に発行しているフリーマガジン〈bounce〉。今回は2月25日(日)発行、第412号の情報をお知らせします。

今号は、3月7日に自身初のベスト・アルバム『BEST』をリリースする三浦大知、2月28日に11枚目のシングル“ドラえもん”をリリースする星野源、そして2月28日にセカンド・アルバム『Juice』をリリースするiriが表紙と記事に登場。また、綴じ込みの中面表紙には3月7日にメジャー・デビュー・シングル『WHOLE LOTTA LOVE/DiPROMISE』をリリースするBiSが登場します。

さらに、majiko、ONEPIXCEL、ブリーダーズ、World Maps、漢 a.k.a. GAMI、Plastic Tree、Mr.Q、GANG PARADE、5lack×Olive Oil、THOUSAND EYES、ベル・アンド・セバスチャン、Pile、MGMT、ヤング・ファーザーズ、モノクローム・セット、RIRI、ミロクレコーズ、イズミカワソラのトリビュート盤など、今月も要注目アーティスト/レーベル/作品の記事が盛りだくさんです!

 

bounce vol.412 表紙画像(星野源)
 

特集〈New Pop Standard〉では、Nulbarich、Yogee New Waves、Awesome City Club、evening cinema、The Wisely Brothers、FALSETTOS、LILI LIMIT、雨のパレード、PAELLAS、The fin.、DATS、yahyelら、日本のポップ・シーンの新たなスタンダードとなるであろう新世代アーティストたちを紹介。この特集は、小冊子としても後日配布される予定です。

そのほか、リチャード・ラッセルが首謀するエヴリシング・イズ・レコーデッドに迫った〈360°〉、モーリス・スターを取り上げる〈IN THE SHADOW OF SOUL〉、ロキシー・ミュージックについて語り合う〈ろっくおん!〉といった記事のほか、fhána、tofubeats、UJTの連載も掲載。さらに、EINSHTEIN & 言xTHEANSWERによる新連載も始まるなど、今号も充実の内容です。

 

bounce vol.412 表紙画像(iri)
 

bounceはTOWERminiを含むタワーレコード全店で毎月25日より無料配布。このほかTOWER RECORDS ONLINEでは数量限定で販売も行っています。なかなかお店まで足を運べないという方はこちらもご活用ください。bounceに掲載される記事はMikikiでも順次公開していきますので、引き続きチェックを!
※bounce 412号のコンテンツはこちら