2018.05.29

初めて聴いて、激しい感動が静かに身体に染み入る感覚……。エレクトロニック・アーティスト、ヒオール・クロニックとのデュオ〈ピル・オー〉などで注目を浴びるギリシャのピアニスト、ジノヴィア・アルヴァニティディがソロ・デビュー。圧倒的な美と儚さ。彼女の世界観に吸い込まれそうなほどの澄んだ美しさと哀愁を帯びたメロディー。そしてミニマルが音型の中から聴こえてくる意思のある一音一音が心に突き刺さる。ソロ・ピアノに、ストリングス、エレクトロニクス、フィールド・レコーディング、ウィスパー・ヴォイスなどを楽曲に取り入れる事でアルバムに様々な色彩感が生まれている。これは是非聴いてほしい!

関連アーティスト
pagetop