2018.10.11

イラストレーターの顔も持つビートメイカー兼MPCプレイヤーの初作は、怒涛のビートの嵐で攻めるジャングル・トラック“Tornado”をはじめ、ダブ~レゲエやヒップホップを消化したカラフルで変幻自在なビートメイクの手腕が印象的だ。なかでも軽快な4つ打ちとメロウなウワモノが享楽度満点なディープ・ハウスの“Maniac love”は15分を超えるハイライト! さまざまなジャンルを飲み込んだ雑多感がいい塩梅です。

関連アーティスト
pagetop