2019.03.12

ギタリストとしてのサポート活動やsora tob sakanaへの楽曲提供で注目を集めるシンガー・ソングライターが、作詞/作曲/編曲に演奏とミックスも手掛け、多重録音で魅せる初EP。アコギの揺らめきに中性的なウィスパー・ヴォイスを混ぜて淡い情景へと誘う“瓶底の夏”、一転してアーシーなギターを轟かせて音像をさらに謎めかせる“遠視のコントラルト”と、コラージュっぽい質感がたまらない。微睡みのなかにいるかのよう。

 


高井息吹のサポートやsora tob sakanaへの楽曲提供も行うシンガー・ソングライターのファーストEP。90年代渋谷系の延長線上にあるような、曇っているのにキラキラした実験的サウンドに、はかなく中性的なウィスパー・ヴォイスとアコギが合わさり、ドリーミンな雰囲気を演出。ドラムスに石若駿が参加。

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop