2019.08.14

KANDYTOWNのソロ攻勢が寸断なく続くなか、いよいよBANKROLLのBSCもソロ・デビュー。クルーの『LOCAL SERVICE』でもサウンド・プロデュースを担ったK.E.Mがそこから地続きの腕前を冒頭から披露し、YELLADIGOSから客演したPEAVISとRIO、トラックを提供したhokutoや18scottのような外部人脈の振る舞いもクルーの作法に溶け込んでいるのが興味深い。YUSHIとの“Summer X'mas”がもちろん聴きもの。

関連アーティスト
プレイリスト
pagetop