SERIES

サクッと聴いてガッツリ予習! 〈サマソニ2014〉全出演アーティストをMikikiしよう 【第9回】ISLAND STAGE~ASIAN CALLING~編

サクッと聴いてガッツリ予習! 〈サマソニ2014〉全出演アーティストをMikikiしよう 【第9回】ISLAND STAGE~ASIAN CALLING~編

ヴェテランやビッグ・ネームから、フェスには欠かせないライヴ・アクト、注目の新人、意外(?)なアーティストまで、ヴァラエティー豊かな出演者が一堂に会するクリエイティブマン主催の音楽フェスティヴァル〈SUMMER SONIC〉。 今年は、8月16日(土)と17日(日)の2日間、千葉・QVCマリンフィールドおよび幕張メッセ、大阪・舞洲サマーソニック大阪特設会場で同時に行われます。Mikikiでは、そんなサマソニの主要ステージに出演する全アーティストと注目アクトを、視聴/試聴コンテンツと共にお届けする連載を展開中!  第9回目は、アジア圏のアクトが集結する東京公演の〈ISLAND STAGE~ASIAN CALLING~〉をピックアップします!!

★第1回〈ヘッドライナー&レジェンド編〉はこちら
★第2回〈MARINE STAGE編〉はこちら
★第3回〈MOUNTAIN STAGE編〉はこちら
★第4回〈SONIC STAGE編〉はこちら
★第5回〈RAINBOW STAGE編〉はこちら
★第6回〈BEACH STAGE編〉はこちら
★第7回〈GARDEN STAGE編〉はこちら
★第8回〈清水直樹社長インタヴュー編〉はこちら

★サマソニ連載・番外編〈A GREAT BIG WORLD〉はこちら
★サマソニ連載・番外編〈DINOSAUR PILE-UP〉はこちら

 



LIANGBO(from China)】 
出演日:8月16日(土)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

2012年に中国で開催されたヴォーカル・コンテスト〈The Voice Of China〉で見事チャンピオンの栄冠を勝ち取り、彗星のごとくシーンに登場したLIANGBO。今年4月には、マイケル・ジャクソンらとの仕事で知られるマイケル・ベアデンと共同プロデュースしたデビュー・アルバムをリリース。若いころのU2ボノを思わせるハイトーン・ヴォイスの爆発力で、オーディエンスの度肝を抜いてくれることでしょう!

 

 


XIANG(from China)】 
出演日:8月16日(土)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

メタル・バンドのソウル・リバティーに加入した2012年よりライヴを中心に活動を展開してきたシンガー。今年に入り、彼が歌う楽曲“傷”が中国の人気TV番組「中国好歌曲」のランキングでトップ10入りを果たしてブレイク! スティーヴン・タイラーもびっくりなハスキー&パワフル・ヴォイスはめちゃくちゃロックしてます! ぜひあなたの耳で確かめてください!

 

 


THE DIDERS(from China)】 
出演日:8月16日(土)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

北京にて結成された男女混成の3ピース・パンク・バンドは、初期衝動全開のライヴ・パフォーマンスを武器に海外メディアからも注目を集めるブライテスト・ホープ。今年3月にはデビューEP『The Diders』をドロップしており、まさに〈これから!〉というタイミングでの来日と言えそうです。ロウで荒々しいトラッシュ・パンクはこの日のステージでも一際異彩を放つ!?

 

 


BANANA MONKEY(from China)】 
出演日:8月16日(土)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

メンバーがファンション誌のモデルも務めるというヒップな4人組バンド。モッズやパンク、60sのロックからの影響を感じさせるサウンドが特徴で、中国最大級のフェス〈MIDI ROCK FESTIVAL〉から各地のライヴハウスまで、さまざまな現場で鍛え上げられたパフォーマンスも必見。NMEあたりが目を付けてもおかしくないセンスに驚く人続出……な予感!

 

 


ONE BUCK SHORT(from Malaysia)】
 
出演日: 8月16日(土)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

今回唯一となるマレーシア発の4人組。キャリア10年以上の現地では人気の高いバンドで、これまでにフォール・アウト・ボーイら欧米勢の前座も多く経験済み。90年代以降のUSのパンク/エモに影響を受けていることがよくわかるポップなサウンドで、一度見たら忘れられないヴォーカルのキャラも◎。

 

 


THE YERS(from Thailand)】
 
出演日:8月16日(土)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

黒の衣装がトレードマーク、ひときわスタイリッシュな佇まいのタイバンコクのバンド。時に軽く退廃感を漂わせるギターも効いた、ダークかつゴリッとしたロック・チューンを揃え、ヘンな言い方ですが普通にカッコイイ! 俳優としても活躍するという長身ベーシストはとびきりのイケメンでもありますよ!

 

 


P.O.P(from Thailand)】 
出演日:8月16日(土)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

良質のポップ・ミュージックが豊富なタイの音楽シーン。そのなかでも洗練された音楽性で注目を集めるのが彼らだ。キリンジをさらに酒脱にしたようなシティー・サウンドは、パンチの効いたロック・バンドが顔を揃えるラインナップにあって、一服の清涼剤となるはず。うっとりと音に身を任せたい!

 

 


GETSUNOVA(from Thailand)】
 
出演日:8月16日(土)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

切ないラヴソング“Glai Kae Nai Keu Glai(邦題:君のこころに届くまで)”が、YouTubeで再生回数1億回を突破し、国内外でブレイクを果たしたバンコク発4人組ロック・バンド。本国では大手レコード会社のGMM GRAMMY内のレーベルに所属しており、その実力は折り紙つき。初参戦のサマソニでも得意のインディー・ポップエレポップで踊らせてくれるはず!

 

 


THE SOLUTIONS(from Korea)】 
出演日:8月17日(日)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

K-Popだけが韓国じゃない! ソロのシンガー・ソングライターだったパク・ソルと、ギタリストのナルによる韓国発インディーズ・バンドがサマソニ初登場。本国のフェスではすでに引っ張りだこの彼らが、壮大なギター・ロックやダンサブルなシンセ・ポップで当日の会場もきっと熱くさせてくれるはず!

 

 


SULTAN OF THE DISCO(from Korea)】 
出演日:8月17日(日)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

今年の英国〈Glastonbury Festival〉に出演したばかりの韓国を代表する5人組バンドが、その勢いに乗ってサマソニに来襲!  クール・アンド・ザ・ギャングに大きな影響を受けたという彼らは、そのバンド名の通り6070年代のヴィンテージ・ディスコファンクソウルを得意としています。ユニークと評判のライヴ・パフォーマンスにも期待が高まる!

 

 


HOLOGRAM FILM(from Korea)】 
出演日:8月17日(日)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

エレクトロ・ロックとシンセ・ポップがベースの強固なサウンドと、痛快なパフォーマンスで魅せる韓国の新鋭バンドがサマソニ初出場!  日本で開催されている新人アーティスト発掘プロジェクト〈K-ROOKIES〉で頭角を現した彼ら。同プロジェクトを代表する1組としての来日なだけに、気合満点なライヴが期待できそう!

 

 


GATE FLOWERS(from Korea)】 
出演日:8月17日(日)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

韓国のバンド・オーディション番組「TOPバンド」に出演した際、4強で敗退したにも関わらず、賛否両論を呼ぶスタイルで勝敗以上に(?)大きな反響を巻き起こした4人組。絶妙なアレンジが際立たせるワイルドで男らしいロック・サウンド、そしてTHE BAWDIESROYにも似た叫ぶようなヴォーカルは風格すら感じさせます!

 

 


COSMOS PEOPLE(from Taiwan)】 
出演日:8月17日(日)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

2009年結成、〈宇宙人〉を意味するバンド名を持つ彼らは、台湾の人気レーベル〈相信音楽〉に所属しCMや広告にも多数抜擢される注目株。そのキャッチーなサウンドは日本のインディー・ポップ・ファンにもばっちりアピールしそう。昨年にはUSのフェス〈SXSW〉にも出演するなど、その注目度は台湾を飛び越えて急上昇中!

 

 


LTK(from Taiwan)】 
出演日:8月17日(日)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

台湾から初お目見えのLTKこと濁水渓公社LOH TSUI KWEH COMMUNE)。インダストリアルフォーク・ロックエレクトロニカなどの融合を軸に、90年代から紆余曲折を経て活動する息の長いバンド。言葉は違っても一緒に歌えそうな親しみ感あるメロディー・ラインやコミカルな演出を施したPVからは、人懐っこい魅力も感じられませんか!?

 

 


APHASIA(from Taiwan)】 
出演日:8月17日(日)

(c)SUMMER SONIC 2014 All Rights Reserved.

2007年に結成された4人組の台湾発ポスト・ロック・バンドがサマソニに登場!  モグワイ直系の抒情的なサウンドを武器にUSの音楽祭〈SXSW〉に出演、カナダのレーベルであるアーツ&クラフツ流通でアルバムもリリースするなど、欧米のシーンで揉まれてきた経験はダテじゃない。同じくソニマニに登場するモグワイにも負けないパフォーマンスを期待!

 

 


〈SUMMER SONIC 2014〉
http://www.summersonic.com/2014/

【東京公演】
日時/会場:8月16日(土)、17日(日) 千葉・QVCマリンフィールド & 幕張メッセ
開場/開演:9:00/11:00
出演:
【8月16日】
〈MARINE STAGE〉
ARCTIC MONKEYS / ROBERT PLANT AND THE SENSATIONAL SPACE SHIFTERS / Superfly / THE 1975 / KREWELLA / VINTAGE TROUBLE / REIGNWOLF

〈MOUNTAIN STAGE〉
AVENGED SEVENFOLD / MEGADETH / GHOST / SUICIDAL TENDENCIES / BABYMETAL / Fear,and Loathing in Las Vegas / coldrain / THE BOTS / FOLKS(オープニング・アクト)

〈SONIC STAGE〉
PHOENIX / CIBO MATTO / TWENTY ONE PILOTS / JAMAICA / WHITE LIES / SKY FERREIRA / TELEGRAM / CHILDHOOD / HAPPY(オープニング・アクト)

〈RAINBOW STAGE〉
FTISLAND / CNBLUE / 浜田麻里 / Chthonic / Crossfaith / MAGIC POWER / MY FIRST STORY / TOKIO / WHITE ASH / Kidori Kidori(オープニング・アクト)

〈BEACH STAGE〉
DE LA SOUL(BILLBOARD JAPAN PARTY) / PETE ROCK & CL SMOOTH(BILLBOARD JAPAN PARTY) / THE PHARCYDE with LIVE BAND(BILLBOARD JAPAN PARTY) / スキマスイッチ / ZAK WATERS / cinema staff

〈GARDEN STAGE〉
矢野顕子 / LITTLE DRAGON / 山崎まさよし / 勝手にしやがれ / 華原朋美 / ペトロールズ / 前野健太とソープランダーズ

〈ISLAND STAGE〉
Liangbo(from China)/ Xiang(from China)/ The Diders(from China)/ Banana Monkey(from China)/ One Back Shot(from Malaysia)/ The Yers(from Thailand)/ P.O.P(from Thailand)/ GETUNOVA(from Thailand)

【MIDNIGHT SONIC(東京公演のみ)】
〈SONIC STAGE(ALL NIGHT)〉
ANTEMASQUE / MOGWAI / LITTLE DRAGON

〈RAINBOW STAGE(ALL NIGHT)〉
HEARTSREVOLUTION / DESTRUCTO / MIKE RELM from THE PHARCYDE / Seiho

 

【8月17日】
〈MARINE STAGE〉
QUEEN + ADAM LAMBERT / AVRIL LAVIGNE / RICHIE SAMBORA / DREAMS COME TRUE / 木村カエラ / LITTLE MIX / A GREAT BIG WORLD / TIMEFLIES

〈MOUNTAIN STAGE〉
KRAFTWERK / SEKAI NO OWARI / ELLIE GOULDING / BANKS / ROBERT GLASPER EXPERIMENT / AZEALIA BANKS / Mayday / THE BAWDIES / パスピエ(オープニング・アクト)

〈SONIC STAGE〉
PIXIES / THE HORRORS / BEN WATT with BERNARD BUTLER / METRONOMY / きゃりーぱみゅぱみゅ / CHARLI XCX / CIRCA WAVES / THE ORWELLS

〈RAINBOW STAGE〉
the HIATUS / BOOM BOOM SATELLITES / KANA-BOON / 森高千里 with tofubeats / miwa / BLUE ENCOUNT / Dinosaur Pile Up / The Flickers / GROWN KIDS / Asriel(オープニング・アクト)

〈BEACH STAGE〉
グッドモーニングアメリカ / FACT / TOTALFAT / KIDS IN GLASS HOUSES / KEYTALK / The BONEZ / FUZZY CONTROL

〈GARDEN STAGE〉
PENTATONIX / EGO-WRAPPIN’ / Caravan / SOIL&“PIMP”SESSIONS / SPECIAL OTHERS ACOUSTIC / 小島麻由美 / LIFE IS GROOVE

〈ISLAND STAGE〉
THE SOLUTIONS(from Korea)/ Sultan of The Disco(from Korea)/ >Hologram Film(from Korea)/ Gate Flowers(from Korea)/ Cosmos People(from Taiwan)/ APHASIA(from Taiwan)/ N.Flying(from Korea:オープニング・アクト)

チケット代:
・前売1日券 15,500円(税込/ブロック指定)
・前売2日券 28,500円(税込/ブロック指定)
・枚数限定プラチナチケット 30,000円(サマソニ1日券+プラチナ特典)



〈SONICMANIA 2014〉
http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/

日時/会場:8月15日(金) 千葉・幕張メッセ
開場/開演:20:00/22:00
出演:
KASABIAN / KRAFTWERK / サカナクション / ZEDD / MOGWAI / KREWELLA / NERVO / the telephones / 中田ヤスタカ(CAPSULE)
〈HARD STAGE〉2MANYDJs(DJ SET) / DJ SNAKE / DESTRUCTO / CONGOROCK / YAMATO ほか

チケット代:
・前売 10,500円(税込/ドリンク代別)
・プラチナ・チケット 20,000円(ソニックマニア入場券+プラチナ特典)

 

LOCAL GREEN FES
pagetop