TOPICS

新作カセット品薄のsanm、グローファイ(!)なサマー・チューン“Sea”公開

東京発のレーベル、Miles Apartから先月リリースしたカセットテープ作品『Cassette Tapes Club #1』が一部のショップで完売するなど、キラキラしたインディー・ポップ・サウンドで早耳な音楽ファンからの注目を集めている4人組バンド、sanm(サンマ)。彼らが新曲“Sea”を発表した(Bandcampでは購入可能)。

『Cassette Tapes Club #1』では、リアル・エステイトドラムスの中間を行くようなギター・アンサブルやサーフ・ロックっぽいアレンジを聴かせていたsanm。今回の新曲は、SoundCloudでは〈Indie Rock〉〈Dream Pop〉〈Chill〉〈Synthpop〉〈Gro-Fi〉といったタグが付けられており、シンセと打ち込みのビートを中心とするプロダクションが新鮮。特に、チルウェイヴと同義のワードでありながら現在は使われることの少なくなった(?)グローファイのチルな成分が強く、ぜひ夏のビーチで聴きたいと思わせる爽やかな一曲!

【参考音源】sanm 『Cassette Tapes Club #1』

【参考動画】sanm 『Cassette Tapes Club #1』収録曲“Same As Before”パフォーマンス映像

関連アーティスト
pagetop