SERIES

ヘッドライナーは超人気DJのアーミン・ヴァン・ブーレン! 国内最大級のEDM系フェス〈electrox 2015〉出演アクトをMikikiしよう[第1回]

ヘッドライナーは超人気DJのアーミン・ヴァン・ブーレン! 国内最大級のEDM系フェス〈electrox 2015〉出演アクトをMikikiしよう[第1回]

国内最大級のEDM系フェスとして、2014年のお正月に初開催されたクリエイティブマン主催の音楽イヴェント〈electrox〉。いままでありそうでなかった新年を祝うメガ・パーティーが、来年ふたたび戻って来ます! 第2回目となる〈electrox 2015〉は、2015年1月4日(日)に千葉・幕張メッセにて開催。Mikikiでは、そんな〈electrox〉の出演アーティストを、視聴/試聴コンテンツと共にお届けする連載をスタート! 第1回は、ヘッドライナーを務めるアーミン・ヴァン・ブーレンなど、トランス系のアクトを中心にご紹介します!!

 


 

【アーミン・ヴァン・ブーレン】

 

DJの世界人気ランキングで5度も1位に輝き、2013年作『Intense』も大ヒット。90年代からダッチ・トランス・シーンを牽引してきたスーパースターDJが、日本のフェスでは初のヘッドライナーとして〈electrox〉に参戦します! 海外でのパフォーマンス時のようなド派手な演出や、アグレッシヴなエレクトロ・トラックから泣き踊り必至の美メロ・チューンまでの多彩なアンセム投下にも期待しよう!

 

 

ニュー・ワールド・パンクスマーカス・シュルツフェリー・コーステン)】

 

トランス界のヴェテランたちによる注目ユニットが〈electrox〉に登場! プログレッシヴ・ハウス~トランスDJとして約20年のキャリアを誇るマーカス・シュルツと、言わずと知れたシーンの重鎮であるフェリー・コーステン(システムF)の2人が、2013年に活動を開始したニュー・ワールド・パンクス。まだ謎も多いコンビだけに、今回の日本初お目見えでその全貌が明らかになりそう。

 

 

サンダー・バーン・ドーン

 

ヘッドライナーのアーミンとは同郷&負けず劣らずの人気を誇る、エレクトロ・トランスのDJが2年ぶりに来日! アンダーワールドらとのコラボやレディー・ガガなど多数のリミックス仕事でも知られ、エレクトロ・ハウス・タッチの幅広いサウンドを展開している彼。今年リリースされたほんのり哀愁漂うキラキラのヴォーカル・チューン“Gold Skies”を幕張の広いフロアで聴きたい!

 

 

ドン・ディアブロ

 

ロンドンを拠点に活動するEDMのDJ/プロデューサーが、今夏の来日公演からわずか5か月で〈electrox〉にて再来日! 映画/ゲームのサントラ制作やMVの監督に加え、ファッション・ブランドも運営する多才な彼が、どうフロアをロックしてくれるのか楽しみなところ。バウンシーなビートが効いた新曲“Back In Time”も注目ですよ!

 

  

ロビン・シュルツ

 

今年発表のナンバー“Prayer in C(Robin Schulz Remix)”が全英1位に輝くなど、世界各国でヒットを記録し注目を集めるドイツ出身のハウスDJが〈electrox〉にて日本初上陸! BPMを落としたセクシーなグルーヴ感のDJプレイで、EDMファンのみならずディープ・ハウス・リスナーも観逃せないアクトになりそう。

 

 


〈electrox 2015〉
http://www.electrox.jp/

日時/会場:2015年1月4日(日) 千葉・幕張メッセ
開場/開演:14:00 (オールナイト公演ではございません)
出演:
ARMIN VAN BUUREN  / ABOVE & BEYOND / DIPLO / DVBBS / NEW WORLD PUNXMARKUS SCHULZ / FERRY CORSTEN)/ SANDER VAN DOORN / ALUNAGEORGE / BAAUER / CLEAN BANDIT / DON DIABLO / KLAXONS / QUINTINO / ROBIN SCHULZ / VINAI / YAMATO ほか

チケット代:
・12,000円(税込/全立見/別途要1ドリンク代500円)
・枚数限定プラチナチケット 24,000円(税込/専用ビューイング・エリア/ラウンジ/入場レーン/クローク/1ドリンク付)
チケット発売:
・オフィシャル先行 イープラスローソンチケットにて12月5日(金)18:00まで受け付け
・一般発売日 12月6日(土)

pagetop