TOPICS

柴田聡子、山本精一プロデュースの新作より“ニューポニーテール”のMV公開! どついたるねんメンバーも登場

柴田聡子が9月18日にリリースするサード・アルバム『柴田聡子』から、収録曲“ニューポニーテール”のミュージック・ビデオが公開された。

柴田は86年に札幌で生まれたシンガー・ソングライターで、2010年より都内を中心に弾き語りで活動を始め、これまでにアルバム『しばたさとこ島』『いじわる全集』などを発表。今年6月のライヴ盤2作同時発売を経て、山本精一がプロデュースしすでに〈最高傑作〉との呼び声も高い新作『柴田聡子』が到着する。

柴田聡子が先天的に備えている「優れたポップセンス」を可能な限り浮き彫りした、時代を超える「力」と「普遍性」を持つアルバムに仕上がったと思います。
(山本精一)

柴田聡子 柴田聡子 Pヴァイン(2015)

今回MVが公開された“ニューポニーテール”は、軽やかなリズムと可憐なメロディー・センスが、秋の風のように心地よいポップ・ナンバーで、11月3日には7インチ・シングルもリリースされる予定。映像ではロロなどで活躍する森本華が思わず口元緩むキュートなダンスを披露しており、終盤では貝和由佳子じゅんじゅんどついたるねんのメンバーたちも登場。以前、柴田はどついたるねん“静かなるドン”のMVに出演したことがあり、今回はその恩返しとでも言えそうだ。なお、両ビデオとも西光祐輔の監督作。こちらもぜひチェックを。

pagetop