TOPICS

名古屋の3人組CRUNCHが初作『てんきあめ』を明日発表、シューゲイザー・バンドcattleやVegetable Recordからコメントも

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.11.21
名古屋の3人組CRUNCHが初作『てんきあめ』を明日発表、シューゲイザー・バンドcattleやVegetable Recordからコメントも

名古屋を拠点に活動するガールズ・トリオ・バンド、CRUNCHがファースト・アルバム『てんきあめ』を明日11月22日(水)にリリースする。

CRUNCH てんきあめ THANKS GIVING(2017)

堀田倫代(ヴォーカル/ギター)、川越玲奈(ヴォーカル/ベース)、神野美子(ドラムス)から成るCRUNCHは、2013年頃に始動。これまでに『ふとした日常のこと』(2014年)、PitchforkのライターであるPATRICK St. MICHELLbeehypeから賞賛された『blue blue blue』(2016年)のEP2作を発表し、地元・名古屋で着実に活動を続けながら、現在来日中のユミ・ゾウマや、〈ポスト・シガー・ロス〉と噂されるアイスランドのヴァーなど(来月開催のCRUNCHのリリパに出演)、海外のインディー・バンド勢とも共演を重ねている。

待望のファースト・アルバム『てんきあめ』は、有機的なギターの音色とシンプルなリズムによるアンサンブルに、CRUNCHの大きな魅力である淡々とした声のハーモニーを重ねた、心地良さ満点の仕上がり。『blue blue blue』からの代表曲“blue”も収録されバンドのこれまで~現在をパッケージした、名刺代わりの一枚と言えるだろう。また過去に楽曲もカヴァーしているはっぴいえんどを思わせる乾いたムードが全編に漂っているが、オフィシャルサイトに掲載されているセルフライナーを読むと、荒井由実や宇多田ヒカル、ファレル・ウィリアムズ、フランク・オーシャン、スザンヌ・ヴェガといった名前を影響源として挙げられており、新旧の実に幅広いサウンドを昇華した音楽だということがわかる。Mikikiでは、バンドと『てんきあめ』の魅力に迫った特集記事を近日公開予定なので、本日から手に入るアルバムを聴きながらお待ちいただきたい!

 

『てんきあめ』のリリース・パーティーに出演する東京在住の4人組バンド=cattleと、12月21日(木)に発表されるCRUNCHが参加したコンピレーション・アルバム『Vegetable Highway』をリリースするレーベル、Vegetable Record主宰の三上僚太氏から、バンドへのコメントが到着!

cattle

「突然の雨にうんざりするかは気持ちの持ちようで、彼女らが奏でる音の粒たちは僕の何でもない日常を潤してくれる、そんな音楽なのです」ヒヌマナオヤcattle)  

cattle PROFILE
2013年頃結成のシューゲイザー・バンド。これまでに『Somehow hear songs.』(2015年)、『Slow sailor』(2017年)の2枚のミニ・アルバムをリリース。先日発表されたバーガー・レコーズによる日本コンピにはCHAIやTawingsらと共に楽曲が収録。海外からの注目度も高く、ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートやナイト・フラワーズ、スコット&リバースらと共演しているほか、昨年は台湾で初の海外公演を行った。http://cattle-jp.wixsite.com/cattle

 

Vegetable Record

「私たちVegetable Recordは、自身のレーベル楽曲をより多くの人に届けるため、従来のCDなどに代わるフォーマットを使い、音楽を知るきっかけとなる入口を広げていきたいと考えています。今回のコンピレーション(『Vegetable Highway』)はこの〈新しいフォーマット〉をテーマに、音楽付きコーヒー豆〈Roasted Coffee Series〉・音楽付きビール〈Craft Beer Bottle Series〉でリリースいたします。CRUNCHさんは耳なじみのいいメロディでありながら、リズムセクションに焦点を当てたサウンドがとても新鮮で、本作のテーマにぴったりなアーティストだと思いご参加いただきました」(三上僚太、Vegetable Record

Vegetable Record PROFILE
東京を拠点に2015年に設立。林翔太郎(Paffgen)と三上僚太によるインディペンデント・レーベル互いのソロ作品、両者によるユニット=The Vegetablesの作品などを発表。先日はCINRAなどが主催したイヴェント〈NEW TOWN〉に出店も。また、今年9月には〈店舗自体をひとつのフォーマットとして捉えた音楽付きコーヒー豆・ビール専門店〉である〈Vegetable Corporation〉を東京・元浅草にオープンした。http://www.vegetablerecord.com/

 


Live Information

〈CRUNCH 1st Album Release Party〉
2017年12月10日(日)愛知・K.D ハポン
共演:ヴァー、my young animal

2018年2月3日(土)東京・伊千兵衛 dining
共演:the MADRAS(アコースティック・セット)、si,irene、cattle
DJ/ハタユウスケ(cruyff in the bedroom)、タカイチ★ヤング、安蒜リコ(the MADRAS、響命オーケストラ)、ume-rock
★詳細はこちら

関連アーティスト