2018.02.09

久々のソロ作でUSルーツ音楽を渋く鳴らしたかと思えば、オジー・オズボーン・バンドへ再加入し、さらにはブラック・サバスのトリビュート企画も立ち上げたばかりのザック・ワイルド。そんななか到着した本命グループでの新作は、変則チューニングとピッキング・ハーモニクス全開の図太いギターが効いた、ドゥーミー&ストーナーな内容。ワルな轟音が渦巻く、ザックのダークサイドをモロ出しした超重量級の一撃だ!

 

関連アーティスト