COLUMN

〈TABOO LABEL Presents GREAT HOLIDAY〉開催! DC/PRGとペペ・トルメント・アスカラールが奇跡の初共演

〈TABOO LABEL Presents GREAT HOLIDAY〉開催! DC/PRGとペペ・トルメント・アスカラールが奇跡の初共演

TABOO LABEL Presents 『GREAT HOLIDAY』
DC/PRGとペペ・トルメント・アスカラールが奇跡の初共演!

 菊地成孔が2013年末に立ち上げたレーベル、TABOOが、自身のマーケットを更新させるべく打ち出したレギュラーライヴパーティ「HOLIDAY」が開始され、早1年が経った。このパーティの決め事は、気軽に足を運べるチケット料金、隔月を目安にした定期開催、レーベル・アーティストだけでなく、ゲスト・バンドも迎える3バンドの対バン形式。そして会場は、スタンディング・ライヴハウスとして、またクラブとしても老舗の箱、代官山UNITに固定する。WONK、渋谷慶一郎、QNa.k.a.菊地一谷といったテーマに合わせた様々なゲストも含めて、2~3千円台でカジュアルに体験できるということで、毎回様々なシーンから客層がごった返し、レーベル本来の雑種的、混血的カラーが反映された雰囲気となっている。“メンバーがとにかく楽しそうで実際楽しい。お客さんが皆本当に楽しんでるんだなと感じる温かいパーティ”という来場者の声は、「HOLIDAY」が自由で解放的な空間であることを証明している。この「HOLIDAY」集大成となるビッグパーティが、いよいよ新木場STUDIO COASTで開催される。

 一筋縄にはいかないコード進行で、巧みなソングライティングをポップスに変換する〈ものんくる〉の大舞台での演出や、知的で自由な世界観を持つ高等遊民的存在〈けもの〉によるオルタナ・AOR~シティポップのスタイルにも期待が高まるし、多くの菊地作品にラッパー〈ICI〉として参加してきた〈市川愛〉が、ジャズ・シンガーからポップスへの新天地を開き、デビュー作を引っさげて披露するステージ、さらに今夏にデビューアルバムを控える、辻村泰彦による男性ヴォーカル・ユニット〈オーニソロジー〉のニューアクトも注目だ。奈良から直接TABOOへ応募し、デビュー切符を勝ち取ったという彼の才能を〈DC/PRG〉のバックメンバーのスキルとともに堪能できる。

 そしてこの日は、菊地が参加するバンドが全てラインナップされるという前代未聞の祭典。夜遊びをテーマの一つに掲げた新作から期待できる〈JAZZ DOMMUNISTERS〉のディープな最新フロウとゲストアクト、スタンディング会場ならではの〈ぺぺ・トルメント・アスカラール〉の選曲構成、そして大箱の音響による〈DC/PRG〉のサウンドは、会場をどんな戦場空間に変貌させるのか…予測不可能な展開に胸が高まる。加えて、年始に発表された〈SPANK HAPPY〉再結成のビッグ・ニュースから満を持して披露される初ライヴは、今回の最大の目玉になるだろう。

 もともとTABOOレーベルは、若く優秀な人たちを紹介したいという菊地の意思のもと設立されたレーベルでもある。タブーとはジャズを中心にフレッシュな才気が爆発したカルチャーの聖地、サン=ジェルマン=デ=プレのナイト・クラブの名前だ。ここでは、好みのジャズが演奏されるとカップルたちは歓声をあげてフロアに飛び出していき、朝の4時、5時まで踊っていたという…。そんなTABOOの真髄を存分に体感したい。

 


LIVE INFO.

TABOOLABEL Presents 「GREAT HOLIDAY」
○5/13(日)14:00開場/15:00開演
会場:STUDIO COAST
出演:菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール/DC/PRG/ものんくる/けもの / 市川愛 / オーニソロジー /JAZZ DOMMUNISTERS/ SPANK HAPPY
taboolabel.net/