2018.05.15

ブルックリンに根城を置くラディカルなこのシューゲイザー/ノイズ・ロック・バンドも、気付けばキャリア16年目。前作に続きデッド・オーシャンズからの発表となった新作は、空間的で奥行きのある音処理を要所に挿むことで、代名詞の隙間を埋め尽くすような轟音が引き立ち、インダストリアルな色合いを強めながら攻撃力が増した印象だ。新加入した女性ドラマーのコーラスも、作品全体の退廃的な雰囲気と見事にマッチ。

関連アーティスト
GR'18