2018.08.02

リズムマシーンの名器から名を取ったアマール808は、チュニジア人プロデューサー/鍵盤奏者のソフィアン・ベン・ユーセフによるソロ・ユニット。欧米のクリエイターがよくやる〈アフリカ音楽×ダンス・ミュージック〉といった試みとは違い、マグレブ地方(地中海沿岸の北アフリカ)のローカル音楽を当地のミュージシャンだけで電化しているので、違和感なく更新された未来的なマグレブ音楽を創造することに成功している。低音弦楽器のゲンブリを歪ませるなど、各楽器の音色にエフェクト処理を施した激トランシーなサウンドは、何とも奇天烈かつ妖しく(怪しく)、アクの強すぎるコブシ全開なゲスト陣の歌声も相まって頭クラクラ。非日常へと豪快にブッ飛ばされるデビュー作です!

関連アーティスト
pagetop