TOPICS

あのミュージカル映画が帰ってくる―「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」オリジナル・トートバックをプレゼント

あのミュージカル映画が帰ってくる―「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」オリジナル・トートバックをプレゼント

あの最高にハッピーなミュージカル映画が帰ってくる! 大ヒットした「マンマ・ミーア!」の続編、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」が8月24日(金)から公開されます。

それを記念して、Mikikiでは「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」のオリジナル・トートバッグを5名様にプレゼント! 応募方法はMikikiのTwitterアカウントをフォローし、こちらのキャンペーン用ツイートをRTするだけ。たくさんの方のご応募をお待ちしております。

アバの名曲群で構成され、全世界でロングラン・ヒットを記録した舞台の映画化作品である「マンマ・ミーア!」(2008年)。世界中を感動と興奮に包み、ミュージカル映画歴代2位となる全世界興行収入を記録した傑作ラヴコメディーから10年――この度公開される映画「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」は、まさにファン待望の続編です。

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」予告編
 

キャストにはオリジナル・メンバーが勢揃い! ドナ役のメリル・ストリープ、ソフィ役のアマンダ・セイフライドはもちろんのこと、ソフィの3人の父親候補であるサム役ピアース・ブロスナン、ビル役ステラン・スカルスガルド、ハリー役コリン・ファースという名優たちがそれぞれ前作から続投。また、ドナの親友ロージー役にジュリー・ウォルターズ、ターニャ役にクリスティーン・バランスキー、ソフィの恋人スカイ役にドミニク・クーパーと豪華な面々が再結集し、前作のファンにとっては嬉しいキャスティングとなっています。

さらに、新キャストには、若き日のドナ役として「シンデレラ」「ベイビー・ドライバー」で知られるリリー・ジェームズが抜擢! 彼女が出会う3人の男性――若き日のサム役をジェレミー・アーヴァイン(「戦火の馬」)、ビル役をジョシュ・ディラン(「マリアンヌ」)が、ハリー役をヒュー・スキナー(「マッド・ドライヴ」)が演じます。そして、ロージー役をアレクサ・デイヴィーズ(「僕と世界の方程式」)、ターニャ役をジェシカ・キーナン・ウィン、ソフィの祖母役をシェール(「バーレスク」)を務めます。

ギリシャ・カロカイリ島を舞台とする美しいロケーションで、前作のオリジナル・キャストと今をときめく新たな豪華俳優陣が顔を揃える本作。お馴染み“Dancing Queen”はもちろん、前作には登場しなかったアバの名曲の数々が新しい物語を紡ぎだす「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」は、まさに今季注目の映画です。

……ところで、音楽ファン的に気になるのは本作のサウンドトラックなど、やはり音楽について。国内盤の発売は8月22日(水)ですが、既にリリース済みの海外では、イギリスやオーストラリア、ニュージーランドでチャート1位を記録。先行シングルとしてリリースされた、リリー・ジェームズが歌う“When I Kissed The Teacher”は、ストリーミングなどでも大ヒット中です。

映画「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」より“When I Kissed The Teacher”
 

また、Mikiki的注目ポイントのひとつは、映画の〈ジャパン・アンバサダー〉をリトグリことLittle Glee Monsterが務めているということ。7月のロンドン・プレミアではアバのメンバーの前で“Dancing Queen”をカヴァーし、お墨付きをもらったリトグリですが、先日のジャパン・プレミアでは100人のフラッシュ・モブと会場にいる観客約4000名による大合唱で“Dancing Queen”を披露。大きな話題を呼びました。

さらにもうひとつ付け加えるなら、アバは現在、ホログラムやVRなどの最新技術を使用した〈アバ・アバター・ツアー・プロジェクト〉を進行中。そのプロジェクトのなかで、活動休止した82年以来、約35年ぶりに4人で新曲をレコーディングしたというニュースも音楽シーンを騒がせています。

……というわけで、音楽関連トピックも多い「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」は音楽ファンにとっては無視できない映画となっています。そんな「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」のオリジナル・グッズを手に入れるまたとない機会を、どうぞお見逃しなく!

 


〈「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」オリジナル・トートバッグ・プレゼント・キャンペーン〉
賞品:「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」オリジナル・トートバッグ 5名様
応募期間:8月14日(火) 13:00~8月28日(火) 23:59まで
応募方法:MikikiのTwitterアカウント(@mikiki_tokyko_jp)をフォローしていただいたうえで、こちらのツイートをリツイートしてください
注意事項:
・MikikiのTwitterアカウントをフォローしていないと応募対象になりません
・当選のご案内および詳細は、TwitterのDM送信をもって代えさせていただきます
・当落に関する質問は一切お受けできませんので、ご了承ください
・当選の権利は当選者様ご本人のものとし、換金・譲渡はできません


Cinema Information
「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」

監督・脚本:オル・パーカー(「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」)
原案:キャサリン・ジョンソン、リチャード・カーティス、オル・パーカー
製作:ジュディ・クレイマー、ゲイリー・ゴーツマン
製作総指揮:ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース、トム・ハンクス、リタ・ウィルソン、フィリダ・ロイド、リチャード・カーティス、ニッキー・ケンティッシュ・バーンズ
キャスト:メリル・ストリープ、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、ジュリー・ウォルターズ、ドミニク・クーパー、アマンダ・セイフライド、クリスティーン・バランスキー、リリー・ジェームズ、ジョシュ・ディラン、ヒュー・スキナー、ジェレミー・アーヴァイン、アレクサ・デイヴィーズ、ジェシカ・キーナン・ウィン、アンディ・ガルシア、シェール
配給:東宝東和(2018年/アメリカ/114分)
©Universal Pictures
8月24日(金)全国ロードショー
http://www.mammamiamovie.jp/