2019.03.01

Tempalayでも活躍するシンガー・ソングライター/トラックメイカーの初アルバム。淡い色調のシンセが織り成す簡素なトラックの軸に据えられているのは、強い筆致のメロディーと日本語中心の言葉。特に、PAELLASのMATTONを迎えた“ISLAND”やニュー・ジャックなビートが弾む“愛のため”といったアーバンなR&B風の楽曲が端正な仕上がりを見せている。ポップメイカーとしてのポテンシャルを強く感じさせる逸品だ。

関連アーティスト
タワーアカデミー
pagetop