2019.03.12

ニューロシスとの合同来日ツアーに合わせ、最新アルバムが待望の日本盤化! コンヴァージに駄作ナシだが、カオティックでノイジーな音を撒き散らした本作にも尋常じゃない緊張感が張り詰めている。全体としては速さよりグルーヴ感を大事にした印象で、ジワジワと蟻地獄へ引きずり込むような作りに興奮を抑えられない。特にダークな恍惚を描いた7分超えのタイトル・トラックの重厚さたるや! ボートラも1曲収録。

関連アーティスト
pagetop