2019.09.09

激情的で畳み掛けるようなラップ・スタイルがエミネムとも比較されてきたミシガン出身の白人ラッパーの4作目。今作でも先行カットされたタイトル曲をはじめ、その静動の緩急を付けた特徴的なラップが聴きどころでクリスチャンというバックボーンゆえかシリアスで内省的なトピックが中心となり、荘厳な楽曲作りも含めてエミネムからの影響を強く感じさせる。全米チャートでは前作と同じく1位を獲得。

関連アーティスト
NF
40周年プレイリスト
pagetop