2014.12.16

NYのキャプチャード・トラックスからEPを発表したことで話題となった日本のバンドによる2作目。これまでのオブスキュアなドリーム・ポップから音数がぐっと減り、よりミニマルなサウンドへと変貌。中心人物であるNobuyuki Sakumaのソロ・プロジェクト、Cold Nameのダークでインダストリアルな感覚も加わり、例えばXXジェイムス・フェラーロの中間地点のような新境地を開拓している。

[English Translation]
"Heartless" is the second release from Jesse Ruins, a Japanese band that garnered attention from releasing an EP with New York's Capture Tracks label.  The number of notes they play has greatly been reduced since their obscure dream pop transformed into a more minimal sound.  The dark and industrial sensations of Cold Name, main member Nobuyuki Sakuma's solo project, have also been added to the mix.  For example, it is breaking new ground like the halfway point between XX and James Ferraro.

関連アーティスト
タワーアカデミー
pagetop