SERIES

〈CRAFTROCK FESTIVAL '15〉開催記念! 【第3回】〈音楽×クラフトビール〉な注目フェスの楽しみ方をタイムテーブル&オススメビールと共に紹介

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.05.26

 

〈音楽〉と〈クラフトビール〉という2つのテーマを柱に、昨年8月に記念すべき第1回が実施されたイヴェント〈CRAFTROCK FESTIVAL〉。その第2回が、5月30日(土)に東京・晴海客船ターミナル特設ステージで開催されます。青空が広がり潮風も薫る最高のロケーションのなか、こだわりのブッキングで集められたアーティストたちの音楽を聴きながら、国内外の銘柄60種類以上という、さまざまなスタイルの樽生クラフトビールが楽しめる〈CRAFTROCK FES〉。Mikikiでは、そんなフェスの魅力に迫る特集を連載中! 今回は、タイムテーブルを辿りながら、出演アーティストや時間帯に合わせたオススメのビールを紹介します!!

★ビールのタイムテーブルはこちら!
★出演アーティストのタイムテーブルはこちら!

★連載第1回:出演者紹介(前編)はこちら
★連載第2回:出演者紹介(後編)はこちら
★番外編! 超貴重なbluebeardのロング・インタヴューはこちら

 


 【11:00~12:00(open)】

 サンクトガーレン/湘南ゴールド
 
COEDO/毬花 ラベル画像(イメージ)


オススメビール:サンクトガーレン/湘南ゴールドCOEDO/毬花
いよいよフェス当日! 期待に胸を躍らせて、向うは会場の晴海客船ターミナル。到着次第まずはじめにトライしてほしいのが、神奈川産のオレンジである湘南ゴールドを使用したフルーツエール〈サンクトガーレン/湘南ゴールド〉です。甘さ抑えめでドライな印象もあるので、会場までの疲れを癒す一杯目にピッタリ! 続けて、低アルコールながら柑橘系ホップがしっかりのセッションIPA〈COEDO/毬花〉もオススメ。ゴクゴクとキレの良い苦味を楽しんでくださいね!

 

【12:00~12:30】


出演アーティスト:QUATTRO
ステージ:CRAFTROCK STAGE
オススメビール:ヤッホーブルーイング/僕ビール、君ビール。
待ちに待ったライヴがスタート! トップバッターからQUATTROという華やかさでテンションも開放感もマックスのこの時間帯は、爽やかなセゾンスタイルのビール〈ヤッホーブルーイング/僕ビール、君ビール。〉を楽しみながら、みんなで“HEY!”とシンガロングしたい!

 

【12:40~13:10】


出演アーティスト:iri
ステージ:Left Hand STAGE
オススメビール:FYNE ALES×CRAFTROCK Acoustic Breeze Pale Ale
iriの奏でる柔らかなアコースティック・ギターの音色と心地よい潮風を感じながら、ゆっくりと味わってほしいのが、スコットランドの西湾ロッホ・ファインの入江に面した美しい醸造所〈FYNE ALES〉が〈CRAFTROCK FES〉のため作ったスペシャルなペールエール〈Acoustic Breeze〉。ライトでやさしい印象もありつつ、シトラス、ハニー、白い花などが混じった複雑なニュアンスを楽しめます。

 

【13:20~13:50】


出演アーティスト:SODA!
ステージ:CRAFTROCK STAGE
オススメビール:BREWDOG/PUNK IPA
今回の出演アクトのなかでも屈指のパンク・スピリットを持つSODA!には、同じく熱いパンク精神を持ったスコットランドのクラフトブルワリ―〈BREWDOG〉の創業者、ジェイムズ・ワットが採算を度外視して創り出した至高のIPA(インディアン・ペールエール)がオススメ。苦みのなかにも、〈BREWDOG〉らしいグレープフルーツの香りが大量のホップと共に現れます。

 

【14:00~14:30】


出演アーティスト:CARNIVAL
ステージ:Left Hand STAGE
オススメビール:LEFT HAND/400# Monkey IPA
明るい印象のアメリカンIPAに対し、やや落ち着いたトーンのイングリッシュ・スタイルIPAが〈LEFT HAND/400# Monkey IPA〉。ミネラル感のある麦芽フレーヴァーとしっかりした干し草のような苦味は、エネルギッシュかつ叙情的なCRANIVALのライヴにぴったりでは!?

 

【14:40~15:20】


出演アーティスト:関口シンゴ
ステージ:CRAFTROCK STAGE
オススメビール:エーデルワイス/スノーフレッシュ
日没まではまだ時間があり、身体も火照ってくるこの時間帯には、530年以上の歴史を誇るオーストリアのヴァイスビア(白ビール)で、バナナを思わせる甘さと乳酸菌飲料のようなフレーヴァーを兼ね備えた爽やかな味わいの〈エーデルワイス/スノーフレッシュ〉がオススメ。ちょっぴりレイドバックした関口シンゴのリラクシンな音に身を委ねながら。

 

【15:20~15:50(BREAK TIME)】


オススメビール:いわて蔵ビール/サムシングブルー
結婚式のためだけに作られる希少なビール〈いわて蔵ビール/サムシングブルー〉が、特別に〈CRAFTROCK FES〉には用意されます! 鮮やかな青色のレモン・フレーヴァーのビールでぜひリフレッシュを。

 

【15:50~16:30】


出演アーティスト:the band apart
ステージ:CRAFTROCK STAGE
オススメビール:DEVIL'S CANYON×CRAFTROCK Hop Soundsystem IPA
後半戦の幕開けを飾るthe band apartの華々しさに相応しいのは、カリフォルニアはベルモントの超小規模ブルワリー〈DEVIL'S CANYON〉から登場する〈CRAFTROCK FES〉開催記念のIPA〈Hop Soundsystem〉。アルコール分3.9%と初夏の陽気にピッタリの軽やかな飲み口ながら、余韻として残るしっかりしたホップの苦味が〈CRAFTROCK FES〉のクルーによる完璧に設計されたサウンド・システムのように響き渡る!

 

【16:40~17:10】


出演アーティスト:jan and naomi
ステージ:Left Hand STAGE
オススメビール:サンクトガーレン/スイートバニラスタウト
jan and naomiによる夢見心地のオルタナ/アシッド・フォークに似合うのは、アロマホップの変わりにバニラビーンズで甘い香りを溶け込ませた黒ビール〈サンクトガーレン/スイートバニラスタウト〉。艶がありチョコレートのような後味も残る甘美な一杯が、まどろむようなチルアウト・タイムを演出します。

 

【17:20~18:10】


出演アーティスト:THE APPLESEED CAST
ステージ:CRAFTROCK STAGE
オススメビール:プレストンエール/ブラウンエール
全身をふんわりと包み込むようなアップルシード・キャストのサウンドにぜひ合わせてほしいのが、低めのアルコール度数と弱めの炭酸、口当たりの優しさにこだわった〈プレストンエール〉のなかでも一番英国のスタイルに近い〈ブラウンエール〉。麦の甘みを職人が丹念に磨き上げた、まったく雑味のない最高のバランスのビールは、こだわりの音響職人であるアップルシード・キャストにピッタリ!

 

【18:20~18:50】


出演アーティスト:蔡忠浩
ステージ:Left Hand STAGE
オススメビール:COEDO/紅赤
川越産のさつまいもを使用した綺麗な赤褐色のビール〈COEDO/紅赤〉。さつまいものやさしい甘みを活かした豊かな味わいは、世界のコンペティションでも高く評価されています。夕暮れ時の日差しが会場を赤く染め上げるノスタルジックな空間で、暖かさに溢れた蔡忠浩の楽曲と共に楽しみたい!

 

【19:00~19:50】


出演アーティスト:bluebeard
ステージ:CRAFTROCK STAGE
オススメビール:志賀高原ビール/HOUSE IPA
正午から約8時間に渡る〈CARAFTROCK FES〉を締めくくるのは、年内の解散に向けてこの日が正式な復活の舞台となるbluebeard。大のクラフトビアー好きであるギターのジョージ・ボッドマン氏がすでに表明しているように、ここは彼が愛飲する〈志賀高原ビール/HOUSE IPA〉で決まりでしょう! 強烈なホップの苦味と心地よいシトラス感が、8.0%のアルコール度数を感じさせないスムーズな飲み口の一杯です。

 

【終演後】


オススメビール:LEFT HAND/Fade To Black #1
最後の一杯は〈LEFT HAND〉の黒ビール〈Fade To Black #1〉。ライヴの余韻に浸りながら、甘く柔らかな口当たりの一杯でクールダウンを。

 


〈CRAFTROCK FESTIVAL '15〉
http://craftrock.jp/fes2015/

日時:5月30日(土)
会場:東京・晴海客船ターミナル特設ステージ
開場/開演:11:00/12:00
出演:bluebeard、THE APPLESEED CAST、the band apart、jan and naomi、関口シンゴ、iri、QUATTRO、蔡忠浩
★出演アーティストのタイムテーブルはこちら!
ビールリスト:Left Hand Brewing、コエドブルワリー、サンクトガーレン、BLUE MOON BREWING CO.、CRAFT BEER MARKET
★ビールのタイムテーブルはこちら!

【チケット販売】
http://craftrock.jp/fes2015/ticket/
前売/当日:4,800円/5,300円(共に税込)
※リストバンド交換時にIDチェックを行いますので、必ず身分証明書お持ち下さい。

★CRAFT BEER MARKETの下記5店舗にて特典付き前売りチケット販売
取り扱い店舗:虎ノ門店、神保町店、淡路町店、三越前店、高円寺店
価格:4,800円(おひとりさま4枚まで)
特典:チケットご購入時にパイントサイズのビールを1杯サービスさせていただきます。

★プレイガイド一般発売
・イープラス 
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002130345P0050001P006001P0030002

・ローソンチケット
http://l-tike.com/pc/d1/AA01G04F1.do?txtEvtCd=78855&txtPerfDay=20150530&txtPerfSeq=+&venueCd=39985&srcID=AA02G08
(Lコード:78855/TEL:0570-084-003)

・チケットぴあ
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1517535&rlsCd=001&lotRlsCd=
(Pコード:262-590/TEL:0570-02-9999)

・楽天チケット
http://ticket.rakuten.co.jp/music/fes/RTHICRA

その他(注意事項等)
・未就学児の入場は必ず保護者同伴のうえ、保護者1名につき、未就学児1名のみ無料でご入場いただけます。ただし、ステージ前方への立入りは大変危険ですので禁止しております。発見した場合、エリアを移動していただきます(入場エリアの制限を設けております)。
・営利を目的としたチケットの転売は、いかなる場合も禁止いたします。また、転売されたチケットは無効となり、入場をお断りいたしますのでご注意ください。
・主催者、アーティストの都合により出演キャンセル/出演会場の変更がある場合があります。その際のチケットの払い戻しは一切いたしませんので、あらかじめご了承ください。
・当イヴェントは雨天決行です。ただし、荒天の場合は中止になる場合もございます。あらかじめご了承ください。