DISC GUIDE

悠木碧+竹達彩奈のpetit miladyや楠田亜衣奈、TeamAAの「緋弾のアリア AA」終曲など、最旬のアニメ関連作を紹介

二次元以上。-brilliant sounds from 2D and over——【第19回】.lady. Pt.2

今月の素敵音楽
from2Dao and more!

ミス・モノクローム Black or White? スターチャイルド(2015)

堀江由衣の2012年公演で初登場したアンドロイド・アイドルの初アルバムは、清竜人らが関与したアニメ版のシングル群に通じる仕様で、電波エレポップからスピーディーなエレクトロックまで多様な電子ソングが楽しめる一枚。ここで初出のフューチャー・ポップ“ONE WEEK”、雄弁なストリングスを交えたキラキラ・ハウス“「?」”もキャラの特性と乙女心のマッチングにグッときます!


 

petit milady ハコネハコイリムスメ ZERO-A(2015)

温泉の精霊と男子高校生を中心とするコメディ「温泉幼精ハコネちゃん」のオープニング曲を収めた新シングル。表題曲はその世界観を踏襲した和風のドタバタ・ポップで、聴けば元気が出ること請け合い! 佐藤清喜が編曲したカップリングも、キュートな女子トークを映したシンセ・ポップでメロメロに。

 
 

楠田亜衣奈 First Sweet Wave バップ(2015)

 「ラブライブ!」の東條希役などで知られる声優がソロ・デビュー! 本ミニ作はμ's仕事で旧知の山田高弘にプロデュースを委ね、溌剌としたポップ・パンクから全編を流麗なピアノと共に歩むミディアムまでカラフルな6曲を収録。編曲をArmySlickが担当したドキワクのエレポップ“HO§HOLIDAY”も良い感じ!

 
 

TeamAA パルス flying DOG(2015)

 探偵育成機関の先輩・後輩(CV:佐倉綾音釘宮理恵)が歌う「緋弾のアリア AA」の終曲“パルス”を収めたシングル。Tes.が手掛けた同曲はピアノとストリングスが胸の高鳴りを盛り立てる疾走チューン、ヒゲドライバーによるもう1曲はハウシーなセンチ・ポップと、2人が両極の〈ガール〉を体現しています!"

※試聴はこちら

11月発売『TVアニメ「緋弾のアリアAA」キャラクターソング集』クロスフェード動画
40周年プレイリスト
pagetop