2016.06.24

ニューロファンク・デュオによる3年ぶりの新作は、ドラムンからアンビエントドリーム・ポップ、テクノまで、多彩なテクスチャーを編む込んだところまでは前作と同じ。しかしロボティックでオカルト風味のサウンドや、可憐なヴォーカルで不気味さを増幅させたりと、ホラーやSF映画でも意識したかのような作りが強調されている。そして何より音の威力が凄まじく、息が詰まるほどドープ!

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop