TOPICS

ウーター・へメル、LUCKY TAPESとのコラボ曲も話題の新アルバム『Amaury』を引っ提げて来日公演を開催

ウーター・へメル、LUCKY TAPESとのコラボ曲も話題の新アルバム『Amaury』を引っ提げて来日公演を開催

先日待望のニュー・アルバム『Amaury』を日本先行でリリースしたばかりのウーター・へメルが、5月30日(火)にBillboard Live OSAKA、6月1日(木)にBillboard Live TOKYOで来日公演を行う。

ウーター・へメルは2005年にオランダのジャズ・ヴォーカル・コンペティションで男性として初めて優勝を飾った後、ベニー・シングスがプロデュースした2007年作『Hemel』でデビュー。デッカからのリリースとなった初セルフ・プロデュース作『Lohengrin』を挟んで再びベニーとタッグを組んだ2014年作『Pompadour』では、シンセ・サウンドを効果的に使用しながらジャズをベースとする無二のポップ・ミュージックを構築した。

WOUTER HAMEL Amaury ビクター(2017)

そして通算5枚目となる新作『Amaury』はアンディ・プラッツ(ママズ・ガン)との共同プロデュースで制作。前作から一転して全編バンド・サウンドが強調された原点回帰の一作となった。アンディに任せたいと思ったきっかけになったという洒脱なAOR曲“Incurable”や、ゴスペル的なハーモニーを聴かせるアカペラ曲“Shackled”など、〈ミスター・シルキー・ヴォイス〉の伸びやかなヴォーカルと美しいコーラス・ワークはもちろん健在だ。また、日本盤にはボーナス・トラックとしてLUCKY TAPESとのコラボレーション曲“So Much Better”が収録。〈いつか一緒に演奏できる日を楽しみにしている〉と高橋海はコメントを残しているが、この両者の共演が実現されることも願いつつ、今回の公演を楽しみに待とう! 

2015年のスタジオ・ライヴ映像

 

Live Infomation
ウーター・へメル

2017年5月30日(火) Billboard Live OSAKA
1stステージ:開場17:30/開演18:30
2ndステージ:開場20:30/開演21:30
サービスエリア 7,900円/カジュアルエリア 6,900円
★詳細はこちら

2017年6月1日(木) Billboard Live TOKYO
1stステージ:開場17:30/開演19:00
2ndステージ:開場20:45/開演21:30
サービスエリア 8,000円/カジュアルエリア 6,500円
★詳細はこちら

タグ
関連アーティスト
美しい星