2017.05.24

ベルリン・テクノ界の屋台骨を支え続ける職人プロデューサーの3作目。一聴して地味な印象のミニマル・トラックが並ぶが、こういった燻し銀の輝きを放つ楽曲がいちばん現場(フロア)で重宝され、実際に効果を発揮しているのは、リカルド・ヴィラロボスやエレン・エイリアンら同業の大物が全幅の信頼を寄せていることからも明らか。よりディープに進化を続けるモダン・テクノの最前線をご堪能あれ。

関連アーティスト
Franz Ferdinand『Always Ascending』特集