久石譲 , ナガノ・チェンバー・オーケストラ ベートーヴェン:交響曲 第1番&第3番「英雄」 Exton (2017)

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.09.22

これは面白い! 一聴した感想です。今や古典のベートーヴェンだって作曲された当初は当然前衛だったはず。当時の人々にとっては鮮烈な刺激を与えたに違いない。そんなベートーヴェンを現代の視点で、観点で演奏してみたのがコンセプトとのこと。ロックのようにリズムをベースにしたという久石さんの解釈が存分に聴き取れます。ミニマルミュージックに精通した久石さんの解釈は非常にストイックにリズムにこだわったように思えます。思う存分縦乗りしてください! 楽しくて仕方がない! 楽しくてなんぼが音楽ですよね~♪