2017.10.02

67年のデトロイト暴動を題材にしたキャスリン・ビグロー監督作のサントラ。マーヴィン&タミーやエルジンズなどのモータウン系からドラマティックスまで同地が生んだその時代のソウル・ナンバーが甘さと苦さを映し出し、ビラルをフィーチャーしたルーツの新曲“It Ain't Fair”も収録。そんななかにレアなデヴォーションズの“Devil's Gotten Into My Baby”が普通に並んでいるのもツボ。

Franz Ferdinand『Always Ascending』特集