2018.07.20

タイラー・ザ・クリエイター『Flower Boy』への客演で一気に知名度を上げたソロ・アーティスト。〈サマソニ〉出演を目前に控え、昨年に配信されたアルバムがCD化だ。ジャズやヒップホップ成分の濃い浮遊ポップをズラリと並べ、彼と同じ南ロンドンを拠点にするキング・クルールやトム・ミッシュと並べて聴きたい仕上がり。ストリーツとジェイミー・カラムを混ぜたような、悪ガキ感と甘さを含んだ歌声が凄く良い!

 


タイラー・ザ・クリエイターが才能に惚れ込みアルバム『Flower Boy』で3曲にフィーチャー、〈BBC SOUND OF 2018〉では2位に選出ている他、感度の高い早耳リスナーにも話題のレックス・オレンジ・カウンティのアルバムが日本独自企画盤として世界初CD化。これが才能の塊とでもいいたくなる内容で、トム・ミッシュが持つ軽妙なソウルのフィーリングとベニー・シングス(共演済)のジャジーでエヴァーグリーンなポップ・センスを併せ持ち、20歳らしい少し青臭くも大らかな歌唱も味があり、聴いているととても幸せな気分にさせてくれる。サマソニの出演も決定しており、行く人は是が非でも見ておくべき逸材。

関連アーティスト
pagetop