TOPICS

東郷清丸が劇場ぷちアニメ「恋するシロクマ」に楽曲提供、テーマ曲“L&V”が配信リリース

©ころも・KADOKAWA/恋する製作委員会
 

シンガー・ソングライター、東郷清丸の楽曲が劇場ぷちアニメ「恋するシロクマ」に起用される。

東郷清丸は91年、神奈川・横浜生まれのSSW。昨年の〈Mikiki Pit Vol. 4〉に出演し、その個性的なキャラクターと音楽をインタヴュー記事で紹介するなど、Mikikiでも大きく取り上げてきた音楽家だ。

彼のデビュー・アルバムにして2枚組の大作『2兆円』(2017年)は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文による〈Apple Vinegar Award〉にノミネートされるなど、大きな話題を呼んだ。また〈FUJI ROCK FESTIVAL '18〉の〈ROOKIE A GO-GO〉に出演した際は、会場投票で1位を獲得。まさに、いま注目の一人と言っていいだろう。

〈FUJI ROCK FESTIVAL '18 ROOKIE A GO-GO〉でのライヴ映像
 

そんな気鋭のSSW・東郷が、劇場ぷちアニメ「恋するシロクマ」とタッグを組む。シリーズ累計発行部数26万部を誇る〈ころも〉の人気コミックが原作の同作に、東郷は“L&V”“アノ世ノ”“龍子てんつく”“秋ちゃん”の4曲を提供。「恋するシロクマ」はすでに全国の映画館(約50館)で公開中とのことだ。

また「恋するシロクマ」のメイン・テーマ・ソングとなる“L&V”は、3月27日(水)にApple MusicやSpotifyなど主要配信サイトで配信リリースされる。劇場でその歌声とサウンドを聴いて気になった方は、ぜひ配信サイトでチェックを。東郷からは以下のコメントが寄せられている。

僕の暮らす街とは遠く離れた氷の世界のできごとなのに、
とても身近であたたかくて、じんわり心に染みてくる「恋するシロクマ」。
その世界に音楽で参加させていただけるなんで大変うれしくありがたいです!

 


©ころも・KADOKAWA/恋する製作委員会
 

Film Information
劇場ぷちアニメ「恋するシロクマ」

全国の映画館(約50館)で公開中!

シロクマ「きみがオスでも、僕は構わない」
アザラシ「僕は構う」

白いアザラシ(♂)を好きになってしまったシロクマくん(♂)。
彼の恋は成就するのか?
弱肉強食の世界で紡がれるホワイトラブ!!

キャスト:花江夏樹/梅原裕一郎/大谷亮平
音楽:東郷清丸
原作:ころも「恋するシロクマ」(株式会社KADOKAWA「月刊コミックジーン」連載中)
制作:ギャザリング(「ぷちます!-プチ・アイドルマスター-」「殿といっしょ」)
監督/脚本:市川量也(「アニメ モンスターストライク」「ぐでたま」)
音響監督:山田陽(「君の名は。」「磯部磯兵衛物語」)

公式サイト:koisurushirokuma.jp
公式Twitter:@koi_shirokum

関連アーティスト
pagetop