2019.04.26

観ている側も深みへと落ちていくような、不思議な感覚を覚えている。デヴィッド・ロバート・ミッチェル監督による新作の舞台はロサンゼルス・シルバーレイク。ハリウッドで夢を追いかけていたある青年が失踪した美女を追いかけるサスペンス・スリラー映画。だが、サスペンスと言っていいのかスリラーなのかまだはっきりと分かってはいない。その為何度も確かめたくなる映画であった。一場面一場面に様々なヒントが隠させており全く目が離せず頭をフル回転。私自身相当体力を消耗したがそれでも面白かった。139分とかなり長い映画ではあるがハマる! 私もその一人。

pagetop